29期生 研修員紹介

Csilla HAJDU

Csilla HAJDU
チーラ ハユード

会社名:
ITware
役職:
Business Development Director
業種:
IT・ソフトウェア
国籍:
ハンガリー

51

◆事業内容
カスタム・ソフトウェアおよびモバイルアプリケーションの開発
◆日本での目的
ITwareの創設者の一人である父をサポートするため、ETPを通じて早稲田大学で日本語と日本のビジネスの特質を学ぶことを決心しました。ITware社の長期戦略として2015年に日本支店を設立し、現地スタッフを雇用することにより、既存の日本人のお客様により良いサービスを提供し、また新たなお客様と強力な関係を築くことができると期待しています。
◆経歴
ハンガリーとオランダの多国籍企業数社(GE、GENPACT、Penske、LyondellBasell、SABIC)でロジスティクス、金融やCRMのシステムがどのように応用されているか学びました。MS Accessデータベース(VBAおよびSQL)にも精通しており、ITware社のAPPawareフレームワークでモバイルアプリケーションを構築した経験もあります。
◆技能・資格
修士号(経済学)、学士号(園芸/キノコ培養)
言語:(上級)英語、ドイツ語、ハンガリー語/(中級):オランダ語、イタリア語、フランス語
MS Accessデータベースおよびモバイルアプリケーション開発

インターンシップの希望

◆業界
通信(CRM/課金システムやレガシーシステム統合を必要としている会社)
ヘルスケア、HoReCa(ホテル/レストラン/カフェ/スキーリゾート)、農業(酒造、きのこ培養)、その他(特定・総合ソフトウェア/自動化/モバイルアプリケーション)のニーズがある会社
ソフトウェアディストリビューター
◆職種
インターンシップ先でプロジェクトに関わり、何らかの形で貢献したいと思います。プロジェクト完了まで研修期間を延長することも可能です。貢献できるプロジェクトは、例えばモバイルアプリケーション、AR(拡張現実)、レガシーシステムおよびインタフェース統合、課金またはCRMシステム開発、データ収集や他のカスタムソフトウェア開発ニーズにおける分析、システムデザイン、テスト、サポートなどです。
ソフトウェアディストリビューター(欧州人のチームを活用したい、または欧州のソフト分野にアクセスして知識を深めたいと思う会社)には特に興味があります。欧州のビジネス文化や慣習を説明し、EU進出のお手伝いもできると思います。
◆自己PR
ITware社は優秀なビジネスマンから構成されており、日本人顧客の期待と「品質」に最大限に対応できます。研修先企業の目標やプロジェクトをサポートするために、私だけでなく当社のプロジェクトマネジャー、デベロッパーやテスターを含むチーム全体のスキルを提供することができます。
私は、一流の教育/専門知識そしてスキルを持ったやる気のあるチームプレイヤーです。高度な分析能力と計画能力を持っており、新しい環境や課題に迅速に順応できます。限られた期間ではありますが、日本企業の一員となれることを楽しみにしています。

一覧へ戻る