29期生 研修員紹介

Alfonso VEGARA

Alfonso VEGARA
アルフォンソ ベガラ

会社名:
Fundacion Metropoli
役職:
Associate Director of International Development Asia Region
業種:
都市ソリューション
国籍:
スペイン

50

◆事業内容
マドリードのEcoBoxに本拠地を置く国際機関で、持続可能な未来の構築を目的とした都市ソリューションの研究や推進に重点的に取り組む。
◆日本での目的
日本で人脈をつくり、日本の新たな知識や手法を獲得すること
都市ソリューションやエコ技術分野の企業と戦略的パートナーシップを築き、都市推進セクターにおいて戦略上重要な都市とパートナーシップを構築すること
また、横浜エリアで事業所を設立し、横浜をゲートウェイとしたASEAN諸国進出を図ること
◆経歴
アクセンチュアで5年間、世界各国のIT系クライアントとの仕事を通じてチームワーク経験を積み、不安定な環境の中でプロセスを管理する能力を養いました。様々な分野で多様な事業戦略を持つ大手多国籍企業や中小企業を扱う中でグローバルな視点を身に付けました。また、ブラジル、フランス、スペインなどの地域でM&A案件に関わり、様々な分野で様々な経済戦略を持つ企業を支援しました。
ハルト・インターナショナル・ビジネススクール(ロンドン)およびINSEADのManagement Acceleration Program(フランス)で企業の社会的責任を学んだ後、Fundacion Metropoli(都市・地域のイノベーションを促進することを目的とした非営利国際機関)での仕事に従事しています。
◆技能・資格
MBAおよびManagement Acceleration Programを修了

インターンシップの希望

◆業界
都市ソリューション
◆職種
日本でのネットワークを形成し、日本における新たな知識や手法を獲得すること。都市ソリューションやエコ技術分野の企業と新たな戦略的パートナーシップを築き、都市推進セクターにおいて戦略上重要な都市と協力関係を構築すること。
◆自己PR
私は、Fundacion Metropoli社の取締役および国際開発部門の副所長を務めています。ポジティブ志向で勤勉で情熱的な戦略コンサルタントとして、官民両セクターにおいて豊富な国際実務経験を持っています。また、戦略策定、ビジネス/マーケティング戦略、経営管理、ITコンサルティングおよびプロセス改善など幅広い知識を持っています。複雑な戦略を成功裏に実施することで、安定した収益性を持つ企業に成長させる能力があります。

一覧へ戻る